足止め風雲録

Master of Epic(MMORPG)における、日々の痴態を晒す日記。 ついに幕府を開き、次なる終着点はいづこ…。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

其之七十:火竜神殿の魔竜

お久しぶりです、こんにちは。

3月以来の更新になります。
1年で2回しか更新してないとか、どうなんだろう(どうもこうもないだろうが)…。

んじゃまぁ、折角の休みだというのにメンテ中だし、ちょろっと。

↓久々にINしたら早速こんな状態だ、まったく…(´ー`)y━~~
肉・団・子

かの『羞恥心』・『悲愴感』に次ぐ、期待の新大型ユニット
肉・団・子ヽ( ;´д`)ノ !?

それはさておき、島にも色々と目新しいものが増えましたね。
ひと夏すっかり夏眠していた私(冬元気・夏だるいの)
今月に入ってようやくそれなりに島での活動を再開するようになったら、
新地域へ足を踏み入れることができるようになっていたり、
新レシピが発見され服装も見たことのないものが多かったり、
料理も研究がだいぶ進んでいるようで食ったことのないものがあったり…

「ちゃんぷる」として目を覚ますといつも浦島太郎なのは…私が悪い(πーπ)

夏に新しい水着が出たようですね、例によって作成はできないんだろうけど。

↓気になったので、ちゅ殿に着替えてきてもらったのを1枚。
拡大前

…ん?

小さくてよく見えない?

仕方ないなぁ…

拡大後

ん~、ブログの画像使用の注意事項にさ、
『・被写体が18歳未満と思われるポルノ画像のアップロードは固く禁止しております』
って書いてあんの。
まぁ大丈夫でしょう。
エルカプモニアは大きくなっても小さいままだそうだし。

で、タイトルと全く関係ない話はここまでで、以下本題。

さて、そんなこんなで先日エルビン渓谷の奥にある『スルト鉱山』へ行ってきました。
何分、初入山だったのでCHにいた「ちゅ殿」と「リコ殿」にご同行願った。ありがとう。

↓入り口にいた「クロード」君
スルト鉱山0

↓ミスリルを発見したもののやきもきするだけ…
スルト鉱山2

↓ちゅ殿がLDしたりとかね
スルト鉱山1

結局この時は回復役がいなかったもんで、逝ってしまったりとかで最深部には辿り着けず。
いやまぁしかしMobと戦闘してみたりとか凄く久しぶりだったので、純粋に楽しめました。
バジリスクは凶悪だね。
そんなんで戦闘中のSSは無し。

で、つい一昨日にようやく「スルト神殿攻略」御一行と同行して神殿まで。
スルト神殿1

↓内部への突入方法からChaosAgeを思わせるもので、内部も「~の門」のような作り。
スルト神殿2

↓落ちると逝くらしい。ボスの鼻息で落とされそうになるし、恐ろしい…。
スルト神殿3

↓4種類のボスを任意で沸かせることができるよう。今回は「アレサンドラ」という火竜。
スルト神殿4

ん~、小さなカオスが毎日開かれているようで非常に楽しかった。
公式メルマガによれば「人数によってボスの強さが変わる」とのこと。
200人以上で挑むと最強版が出現するとか。
…んじゃあ最弱版は何人なんだろうねぇ。
昔、まだカオスがゲーム内時間で開いていた頃の、明け方開門「参加人数一桁」の
熱いカオスが再現されやしないかと期待が持てました
スポンサーサイト

Comment

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • at 2012.11/15 08:48 
  • [編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • at 2013.02/06 12:26 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

メニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。