足止め風雲録

Master of Epic(MMORPG)における、日々の痴態を晒す日記。 ついに幕府を開き、次なる終着点はいづこ…。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Chaos Age(9/24~9/25)結果&レビュー

一年365日。
どうやらこの概念はMoEの世界にも存在するようで・・・。

いやァ、なんだかんだで更新が滞ってしまいました。
いかん、いかん。

でもって先週のカオスの結果を今更ながらに。
先週末、カオスの時間が確実にズレました。
何かの日が二回連続して廻ってくるという現象が、初戦と第二戦の間で。
一説によると、島で新年を迎える時に起きる現象とのこと。

しかし、それは「/gametime」のコマンドを使用してもなんのこっちゃ、サッパリ分からない・・・。
一体どういったカレンダーをしてるんだ?
誰かご存知でしたらぜひともご教授いただきたい
・゚・(ノД`)・゚・。






第一戦:9/24(土) 04:29:30開門

今週の開幕戦は早朝の4時半に開門。
開門前は、

chaos39.jpg

この人数。

先週に続いてまたもや待ち時間中はお祭り。
今回はダンスではなく、


chaos40.jpg


召喚&ものまね合戦。
なんか理科室の模型でも見ているかのような・・・。


chaos41.jpg


「パンダラブ」なんて来られた日には、さすがに愛情を注いでメンテナンスをしちゃう私。

そんなこんなで時間も過ぎ、最終的には22人。
日付が変わるとともに戦闘開始!


chaos42.jpg


パンツマンたちも頑張る朝のカオス。
人数が多いときはなかなか叩けないまま終わってしまうカオスも、少ないときは叩きたい放題。
その分叩かれたい放題でもある、という野暮なツッコミは無しで
(;´Д

最近では少ない人数の中でも、見捨てずに回復や配布をしてくださる方々がいるので楽しく戦えます。
この回も僅か22人ながらに24時間戦い続けることができ、


chaos43.jpg


無事(?)宇宙を拝む事となりました。
朝一のカオスで戦いきった後は、どこか清々しい気分になれます。
例え勝てなくても、これはこれでいい感じ。



第二戦:9/24(土) 16:00:46開門

続く第二戦。
本来であれば14時半頃に開門が予定されていたのですが、MoE時間にして一日分ずれてこの時間。
前にも時間のずれが原因で5回あるはずが4回になってしまってたことがあったために驚きましたが、今週はちゃんと5回のまま。
しかし何の予告もないまま時間帯が変わるのはちょっと・・・。
後々のためにも解明しなければいけません。

この回、開門時の人数は129人。
夕方ですから、普通といえば普通。
そして私は辺境へ。
勝ち目もないので、周りの召喚ペット君たちとカオスウンディーネに突っ込み敢え無く返り討ちに・・・。

再突入した火の門、勿論


chaos44.jpg


こんな格好。
配布されていた布靴だけ装備してみると・・・言葉に詰まる
(;´Д

chaos45.jpg


沌の日になり、77人で戦闘開始。

chaos46.jpg


朝と違ってSGK周辺は結構な人数。
しかし、目出度く分身を出現させることに成功はするも77人では分断されてしまう。
残念ながらこの回はここまで。

で、恒例の宇宙を見る為に暫く残っていた結果、


chaos47.jpg


なんと広大な宇宙を独り占め・・・。
耐久はできなかったものの、なんとなく満足
(´ー`)y━~~

結果は、辺境突破ならず。
地の門78人で敗退。
火の門77人で同じく敗退。



第三戦:9/25(日) 02:05:38開門

時間がずれて少し心配だったこの回。
しかしそんな心配も開門前347人の人出を目にして取り越し苦労。
今週初の完勝へ大きく前進!

そして私は毎回の火の門。
昨日とは打って変わっての201人で分身も難なく撃破。


chaos48.jpg


本体も無事撃破し勝利!

結果は、辺境91人で突破。
地の門193人で勝利!
火の門201人で同じく勝利!



第四戦:9/25(日) 12:10:18開門

カオスというのは時間帯のアヤで2連勝はなかなか難しいもの。
この回も昼間ということで開門前の人数は104人。
でもまあうまく火の門に辿り着ければ24時間耐久ができる。
が、そうは上手くいかないもので、今週初の地の門へ。

61人とそこそこの人数、回復・配布の方々もやはり来てくださっていたので触手は何とか撃破。


chaos49.jpg


そうはいってもNGK、本体の強さはやはり大したもので、

chaos50.jpg


60人程度ではビクともせず、涼しげな表情・・・。
24時間耐久ならず。

で、お決まりの


chaos51.jpg


宇宙、今週3回目。

結果は、辺境突破ならず。
地の門61人で敗退。
火の門43人で同じく敗退。



第五戦:9/25(日) 22:15:06開門

今週最終戦。
時間も良かった為か、開門前は大賑わいのお祭り騒ぎ。
方々で「重い!」やら「落ちそう・・・」という悲鳴やら何やらが飛び交い阿鼻叫喚の様相・・・。
それもそのはず、18:00の時点で既に雪原にいた人数が、

chaos52.jpg

これほどまでに・・・。
いやァ、カオスファンとしては嬉しい悲鳴をあげたくなる
・゚・(ノ∀`)・゚・。

私はといえば、今週よっぽどSGKに好かれたとみえて4度目の火の門。
こういう大人数が集まった時にこそ辺境に行きたいものですが、やはり上手くはいかないようで・・・。


chaos53.jpg


284人もの人数がいれば、SGKといえどタジタジ。
微量の回復も許さずに見事撃破!


chaos54.jpg


この回は気持ちにも余裕があったため、こんなものを収めてみました。
いつもはエフェクトを切ってしまっている関係で、よく見えなかった原初の泉。
得した気分になれた「なんとなく満足」第二弾
(´ー`)y━~~

結果は、辺境195人で無事突破!
地の門343人で勝利!
火の門284人で同じく勝利!

2度目の完全勝利で今週を締め括れました、いやはや素晴らしい・・・。
しかし地の門の方は満員札止め寸前の大入り。
FSメンバーの中にも「多すぎて近づく事すら出来ない;;」というコメントもあるほど
(^^;
大丈夫さ、毎回参加すれば叩きたい放題の回もあるからヽ(´ー`)ノ

今週、課題であった全戦皆勤参加をようやくしました。
充実したカオス生活が送れて満足のいく週末ではありました。
その中で一点だけ、悔しい事。
D鯖の第三戦の結果を見ると、どうやら地・火両門ともに350人。
超満員だったようですね・・・。

果たして今後E鯖でもそういった状況を作り出すことができるのか?
その点にも期待したいと思います。

余談にはなりますが、カオスの存在はその鯖の健全性を測るバロメーターでもあるのではないかと感じています。
人数面において。
どれだけの結束力を発揮できるのか。
どれだけの発展性を秘めているのか。

勝利するには大人数の参加が必要とされるカオスにおいて、どれだけ人が集まるのか。
それはただ単に「楽しむ」という部分を超えて、その鯖で生きていく上での指針にも成り得る。
総人員は今後の家Ageにも多少関係してきそうな予感が。

ん~、ちょっと言い過ぎかも・・・。

何はともあれ。
そういった面を踏まえたうえで、カオスが今以上に盛り上がってくれればと期待しつつ参加してもいます。

そんなわけで明日からまた混沌への門が開かれます。
E鯖民の誇りにかけて、今週も全戦参加する所存也。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

メニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。